Updated on 2015/05/22

Interface & Surface Fabrication Laboratory

Professor

福本昌宏

ASM International (米国材料学会) フェロー認定証授与式 オハイオ州コロンバス Hyatt Regency Hotelにて

(前列右から2人目)


【これまでの研究テーマ】

1 溶射プロセスを制御化するための粒子偏平・凝固現象の把握解明
2
 メカニカルアロイした粉末の溶射による機能材料皮膜の作製
3
 インフラストラクチャー表面への光触媒チタニア皮膜創製実用化
4
 プラズマの反応性を利用した窒化物セラミックス皮膜の創製
5
 金属ガラス溶射皮膜の作製
6
 コールドスプレー法による機能性皮膜の作製および成膜メカニズムの解明
7
 エアロゾルデポジション法による機能性皮膜の作製および成膜メカニズムの解明
8
 摩擦撹拌作用による異種金属材料の接合


【略歴】

昭和533

慶応義塾大学工学部機械工学科卒業

昭和553

慶應義塾大学大学院工学研究科機械工学専攻修士課程修了

昭和583

慶應義塾大学大学院工学研究科機械工学専攻博士課程単位取得退学

昭和593

工学博士(慶應義塾大学)

昭和596

豊橋技術科学大学工学部助手

平成元年10

文部省在外研究員(10ヶ月 カナダ・シェルブルック大学)

平成 212

豊橋技術科学大学工学部講師

平成 5 3

豊橋技術科学大学工学部助教授

平成14 4

豊橋技術科学大学工学部教授

平成16 12

豊橋技術科学大学未来ビークルリサーチセンター  センター長併任

平成22 4

豊橋技術科学大学大学院工学研究科教授

 

 現在に至る

       [ top ]

 


【学会活動等】

所属学会

 

1. 日本機械学会会員

昭和554月~

2. 溶接学会会員

昭和597月~

3. 日本金属学会会員

昭和604月~

4. 日本溶射学会会員

平成28月~

5. ASM International

平成138月~

6. 日本自動車技術会会員

平成175月~

7. 摩擦接合技術協会会員

平成226月~

 

 

学会委員等

1.

日本機械学会

 

   機械材料・材料加工部門  81期第5技術委員会委員(H15.416.3)

   機械材料・材料加工部門  PD(Particle Deposition)分科会主査(2003.10)

   機械材料・材料加工部門 JSME/ASME合同国際会議M&P2005組織委員(2005.8)

   機械材料・材料加工部門 JSME/ASME合同国際会議M&P2008組織委員(2008.10)

   材料力学部門講演会,機械材料・材料加工技術各講演会オーガナイザー

   東海支部 第55,56,60,62期商議員

   論文集校閲委員(H18.4)

   フェロー(2011.3)

   代表委員(旧評議員)第89,91

   代議委員 第90

   支部代議員(旧評議員)第90~92

 

 

2.

溶接学会

 

 

東海支部商議員(H8年度~) 幹事(H20年度~)

 

 

平成9年度春季全国大会オーガナイズドセッション・オーガナイザー「溶射の物理を考える」 (H9.4)

 

 

評議員 H10年度~)

 

 

界面接合研究委員会幹事(H10.4~)

 

 

論文査読・審査委員会委員(H15.4~) 副部門長(H25.6~)

 

 

溶接教育委員会委員(H16.7~)

 

 

代議員(H17~27年度)

 

 

副支部長(H24,25年度)

 

 

秋季全国大会フォーラム・オーガナイザー 「粒子積層による厚膜創成プロセスの最前線」 (H22.4)

 

 

秋季全国大会技術セッション・オーガナイザー「グリーンモビリティ社会を実現する先端技術」 (H23.9)

 

 

論文賞,論文奨励賞選考委員(2013.1~)

 

 

 

3.

日本金属学会

 

 

東海支部若手材料研究会代表幹事(H8.4.1H9.3.31

 

 

東海支部評議員(H14,16~25年度)

 

 

東海支部理事(H18,19,25,26年度)

 

 

本部評議員(2010.3~2013.3

 

 

会誌・欧文誌編集委員(2010~2013年度)

 

 

 

4.

日本溶射学会

 

 

会長(H21.6.15H27.5.31)

 

 

編集委員会委員(H8.4)

 

 

評議員(H8.4H10.3)

 

 

理事(H10.4)

 

 

中部支部長(H11.6H21.5)

 

 

国際交流委員会委員長(H13.4H15.3)

 

 

常任理事(H15.4)

 

 

研究・企画委員会委員長(H15.4)

 

 

アジア溶射会議ATSC-2005議長(2005.11.28-30)名古屋

 

 

 

5.

ASM International

 

 

国際溶射会議ITSC-2004Technical Chairmen (H13.1216.5) H16 大阪

 

 

国際溶射会議ITSC-2004 Education Course, Understanding and improving your thermal spray process, Guest Lecturer (H16.5.7-8)大阪

 

 

Editorial Committee for J. of Thermal Spray Technology (2004. 10)

 

 

ITSC-2006, Programming Committee(2005.6)

 

 

Thermal Spray Society Awards Committee(2006.2)

 

 

ASM Thermal Spray Society Board (2010.10 2013.9)

 

 

ASM Fellow (2011.6 )

 

 

 

6.

日本溶接協会

 

 

愛知県溶接協会理事(H21.1~)

 

 

中部地区溶接技術検定委員会委員(H18.4~)

 

 

表面改質技術研究委員会 幹事(H14年度~)

 

 

学識会員 (2014,10~)

 

 

 

7.

自動車技術会

 

 

理事(2012,2013年度)

 

 

フェロー(2015.6~)

 

 

 

8.

摩擦接合技術協会

 

 

理事(H22年度~)

 

 

 

各種委員

1.

独立行政法人 大学評価・学位授与機構

 

 

 

 

 

2.

独立行政法人 日本学術振興会

 

 

先端材料技術第156委員会委員および幹事

 

 

科学研究費委員会専門委員(H16.1~H17.12, H20.12~H22.11)

 

 

加工プロセスによる材料新機能発現第176委員会幹事および企画・運営委員(H17~)

 

 

特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査員(H23.8~H25.7)

 

 

 

3.

新エネルギー・産業技術総合開発機構

 

 

重要地域技術研究開発研究会委員(H8.8H11.3)(レーザー・プラズマ複合溶射)

 

 

委託研究評価委員会委員(H9.12H10.3)(CCコンポジット)

 

 

 

4.

大阪大学

 

 

接合科学研究所 専門委員会委員(H8.8.1H12.7.31

 

 

 

5.

経済産業省

 

 

地域技術開発関連事業に関する事前評価委員 (H14.1H15.12)

 

 

地域技術開発関連事業に関する事前評価委員 (H16.5H18.5)

 

 

平成19,20年度地域新生コンソーシアム研究開発事業(異材FSW)プロジェクトリーダー(H19.8~H21.3)

 

 

平成19-21年度戦略的基盤技術高度化支援事業 副プロジェクトリーダー 光生アルミニウム

 

 

平成24-26年度戦略的基盤技術高度化支援事業 副プロジェクトリーダー オプトコム
  高速フレーム・サスペンション溶射法による高強度・高耐候性拡散反射面を持つ積分球の開発

 

 

戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)事前評価委員(H18~)

 

 

中部経済産業局戦略的基盤技術高度化支援事業「採択審査委員会」委員(H24年度)

 

 

 

6.

愛知県

 

 

産学官連携推進委員会委員(H13.8.22H16.3.31

 

 

「知の拠点」重点研究プロジェクト「低環境負荷型次世代ナノ・マイクロ加工技術の開発」
副プロジェクトリーダー、グループリーダー(
H22H27年度)

 

 

 

7.

韓国材料学会誌国際編集委員International Editorial Board for the journal of MRS-KH16.4~)

 

 

 

8.

三遠南信接合研究会会長(H16.8~)

 

 

 

9.

財団法人 次世代金属・複合材料研究開発協会

 

 

「高速粒子衝突技術調査委員会」委員長(H16.10~)

 

 

「コールドスプレー技術委員会」委員長(H17.10H19.3

 

 

 

10.

独立行政法人 産業技術総合研究所

 

 

価値創造型製造システム技術調査委員会 委員(表面改質・溶射部門 主担当)H17.1~)

 

 

 

11.

トピー工業株式会社 連携連絡会構成員(H17.11~)

 

 

 

12.

永井科学技術財団

 

 

選考委員(H18.2~)

 

 

コールドスプレー技術研究会 会長(H18.4H19.3

 

 

 

13.

財団法人 中部科学技術センター

 

 

プロジェクト形成研究会Aオーガナイザー(H18.419.3

 

 

グリーンビークルマテリアルイノベーションの戦略マップ策定・ロードマップ作成およびそれらの「見える化」委員(2010.92011.1

 

 

 

14.

International Advisory Committee & Organizing Committee of 2006 Powder Metallurgy World Congress (2006.9.24-28, Busan, Korea)

 

 

 

15.

Editor in Elsevier for Science and Technology of Advanced Materials (2006.12~)

 

 

 

16.

Associate editor of Journal of High Temperature Materials Processes (2009.7~)

 

 

 

17.

名古屋国際見本市委員会 次世代ものづくり基盤技術研究会アドバイザー(H21.4~)

 

 

 

18.

International Advisory Board of 12th International Ceramics Congress (2010.6.6-11, Tuscany, Italy)

 

 

 

19.

内閣府 総合科学技術会議

 

 

最先端研究開発支援会議 最先端研究開発支援プログラム中心研究者・研究課題選考委員(2009.8

 

 

 

20.

財団法人 名古屋産業科学研究所

 

 

次世代自動車産学官連携に向けたGV戦略ロードマップ研究会超軽量化領域座長

 

 

 

21.

Editorial Board in Hindawi Publishing Corporation for Journal of Coatings (2013.1~)

 

 

 

       [ top ]

 


受賞
 

1. 1993(平成5) 416

 

溶接学会平成4年度「溶接論文奨励賞」
「メカニカルアロイ粉末のRFプラズマ溶射による金属間化合物基複合皮膜の作製」

2. 1994(平成6) 322

 

永井科学技術財団賞「学術賞」
Ni/YSZメカニカルアロイ複合粉末のプラズマ溶射によるSOFC燃料極の創製」

3. 1995(平成7) 524

 

14回国際溶射会議「Best Paper Award
Splat Behavior of Plasma Sprayed Particles on Flat Substrate Surface

4. 1995(平成7) 530

 

高温学会平成6年度「論文賞」
「ジルコニア/ニクラリー複合プラズマ溶射皮膜の熱異方性に関する定量的評価」

5. 1995(平成7) 622

 

日本溶射協会平成6年度「論文賞」
「溶射皮膜の密着強度に及ぼす基材表面粗さおよび基材温度の影響」

6. 1998(平成10) 529

 

 15回国際溶射会議「Best Paper Award
Flattening Mechanism in Thermal Sprayed Particle Impinging on Flat Substrate

7. 1999(平成11) 1126

 

 高温学会平成11年度「溶射部会賞」
「溶射法により作製したチタニア皮膜の光触媒特性」

8. 2000(平成12) 510

 

 1回国際溶射会議「Certificate of Merit
Effect of Interface Wetting on Flattening of Freely Fallen Metal Droplet onto Flat Substrate Surface

9. 2002(平成14)年425

 

溶接学会国際協力賞 溶接学会
国際活動事業への貢献

10. 2003(平成15)年619

 

日本溶射協会平成14年度「論文賞」
「インプロセス反応を伴うSiO2/Al-Mg合金系造粒粉末のHVOF溶射」

11. 2004(平成16)年617

 

日本溶射協会平成15年度「論文賞」
「熱プラズマCVD法によるダイヤモンド合成の広面積化」

12. 2005(平成17)年6月16日

 

日本溶射協会平成16年度「論文賞」
「Effect of substrate surface change on flattening behaviour of thermal sprayed particles

13. 2005(平成17)年11月30日

 

2005年度溶射合同講演大会「優秀賞」
「金属ガラス皮膜の創製(2)/高速ガスフレーム溶射法による成膜」

14. 2006(平成18年3月28日

 

永井科学技術財団賞「共同研究奨励金」
「コールドスプレーによる自動車関連部品のスプレーフォーミング」

15. 2006(平成18)年11月7日

 

2回アジア溶射会議「Best Oral Presentation Award」
「3-D transition mapping in plasma sprayed metallic materials

16. 2007(平成19)年5月18日

 

溶接学会界面接合研究委員会「界面接合研究賞」
3次元遷移マップによる溶射プロセス制御に関する研究」

17. 2007(平成19)年6月7日

 

日本溶射協会創立50周年「功績賞」
協会活動への貢献

18. 2009(平成21)年6月15日

 

日本溶射協会平成20年度「論文賞」
「高速ガスフレーム溶射法(HVOF)によるFe基金属ガラス皮膜の創製」

19. 2009(平成21)年9月14日

 

日本機械学会機械材料・材料加工部門「業績賞」
「溶射プロセス制御化への指針確立に関する研究」

20. 2010(平成22)年3月9日

 

日本機械学会東海支部賞「研究賞」
「単一粒子偏平挙動解析による溶射プロセスの制御化」

21. 2011(平成23)年3月29日

 

日本機械学会フェロー認定
「異種材料接合,高品位皮膜創成技術高度化への顕著な貢献」

22. 2011(平成23)年6月20日

 

ASM Internationalフェロー認定
For outstanding contributions to thermal spray science and technology and for mentoring of students

23. 2012(平成24)年4月11日

 

溶接学会「業績賞」
「平滑基材上での粒子偏平挙動解析による溶射プロセスの制御化に関する研究」

24. 2012(平成24)年4月11日

 

溶接学会「論文賞」
Experimental and numerical studies of material flow during welding by friction stirring

25. 2012(平成24)年4月11日

 

溶接学会フェロー認定
「溶射プロセス制御指針および摩擦攪拌援用異材接合技術の確立」

26. 2014(平成26)年6月3日

 

日本溶射学会「論文賞」
「コールドスプレーCu基複合皮膜の付着率に及ぼす原料粉酸化膜の影響」

27. 2015(平成27)年6月10日

 

自動車技術会フェロー認定
「自動車技術会の目的達成及び自動車に係る科学技術に関する多大なる貢献」

28. 2016(平成28)年6月7日

 

日本溶射学会2016年度「学会賞」
「溶射における成膜現象の基礎的解明」

29. 2016(平成28)年6月23日

 

Elsevier, Surface & Coatings Technology 「Certificate of Reviewing」
「In recognition of the review made for the journal

30. 2016(平成28)年9月22日

 

ASM International 「Recognizes and Honors」
「In sincere and grateful appreciation for his leadership and valuable contributions as TSS Board Member 2010-2016」

31. 2017(平成29)年4月20日

 

溶接学会平成28年度「溶接学術振興賞」
「溶接・接合に関し,学術研究及び教育活動による学術・技術の振興,進歩発展への貢献」
 
 

関連受賞

1. 1999(平成11)年3月3日

 

溶接学会平成10年度奨学賞 : 西岡映二君
「溶射粒子偏平挙動に対する解析的研究」

2. 2000(平成12)年3月3日

 

溶接学会平成11年度奨学賞 : 松原俊和君
「自由落下金属液滴の偏平における関与因子の影響」

3. 2000(平成12)年4月13日

 

溶接学会平成11年度研究発表賞 : 田中康徳君
「セラミックス溶射粒子の偏平凝固に対する粒子熱伝導率の影響」

4. 2001(平成13)年4月19日

 

溶接学会平成12年度溶接論文奨励賞 : 西岡映二君
「速度および温度実測データに基づく溶射粒子偏平挙動の検討」
「基材温度変化に伴う溶射粒子偏平形態遷移現象の把握」

5. 2002(平成14)年3月3日

 

溶接学会平成13年度奨学賞 : 鄭ヨン教君
「光触媒溶射皮膜の創成とその特性評価」

6. 2004(平成16)年3月3日

 

溶接学会平成15年度奨学賞 : 山田基宏君
「反応性プラズマ溶射による窒化物皮膜の創成」

7. 2005(平成17)年5月3日

 

Int. Conf. Met. Coatings & Thin Films, Student Award : 山田基宏君
「Fabrication of Iron Nitride Thick Coatings by Reactive RF Plasma Spraying」

8. 2006(平成18)年6月15日

 

日本溶射協会奨励賞 : 山田基宏君
「Al/AlN混合粉末を用いた反応性プラズマ溶射によるAlN皮膜の創製」

9. 2007(平成19)年6月7日

 

日本溶射協会奨励賞 : 和田浩孝君
「コールドスプレー法に関する実験研究」

10. 2007(平成19)年6月7日

 

日本溶射協会奨励賞 : 冨田和宏君
「溶射粒子の偏平挙動に関する実験研究」

11. 2008(平成20)年10月30日

 

文部科学省 卓越した技術科学者養成プログラム賞 : 増子将弘君
「コールドスプレー粒子偏平挙動に関する実験研究」

12. 2008(平成20)年11月20日

 

ISAEM-2008 Certificate of Merit for Best Poster Presentation : M. Shahien君
「Reactive Plasma Spraying of Aluminum and Aluminum Nitride Mixed Powder」

13. 2008(平成20)年12月12日

 

高温学会溶射部会/日本溶射協会合同講演会「奨励賞」 : 山田基宏君
「コールドスプレー法による光触媒酸化チタン皮膜の創製」

14. 2009(平成21)年4月22日

 

溶接学会平成20年度奨学賞 : 宮川 堅君
「摩擦攪拌作用を用いた異種金属材料重ね継ぎ手の創製ならびに継ぎ手特性の評価」

15. 2009(平成21)年8月28日

 

平成20年度 高専連携教育研究プロジェクト成果発表会優秀賞 : 富山高専・清水貴明君
「摩擦攪拌を活用する革新的異種金属材料複合体創製技術の開発」

16. 2009(平成21)年10月

 

Asian Thermal Spray Society Excellent Student Award : 楊 焜君
「Study of Wetting on Flattening Behavior of Thermal Sprayed Particles」

17. 2009(平成21)年11月

 

日本金属学会・日本鉄鋼協会東海支部学生による材料フォーラム優秀ポスター賞 : 宮川 敬太郎君
「異種金属材料の摩擦攪拌点接合における塑性流動状態の解明」

18. 2009(平成21)年12月5日

 

高温学会溶射部会/日本溶射協会合同講演会「奨励賞」 : 田中和宏君
「スプラット温度履歴に及ぼす雰囲気圧力の影響」

19. 2009(平成21)年4月20日

 

溶接学会平成21年度奨学賞 : 楊 焜君
「溶射粒子偏平挙動に及ぼす雰囲気圧力の影響解明」

20. 2010(平成22)年3月10日

 

日本機械学会若手優秀講演フェロー賞 : 宮川敬太郎君
「摩擦攪拌作用を用いたAl合金/低炭素鋼板の重ね点接合における接合温度と塑性流動状態」

21. 2010(平成22)年8月20日

 

平成21年度 高専連携教育研究プロジェクト成果発表会優秀賞 : 富山高専・清水貴明君
「摩擦攪拌を活用する革新的異種金属材料複合体創製技術の開発」

22. 2011(平成23)年3月13日

 

日本機械学会東海学生会第42回卒業研究発表講演会Best Presentation Award : 吉田拓矢君
「インサート金属を用いた超硬合金同士の拡散接合」

23. 2011(平成23)年3月16日

 

溶接学会平成22年度奨学賞 : 権田英修君
「超硬合金材料拡散接合技術の開発・実用化」

24. 2011(平成23)年7月18日

 

AMDP-2011 Int. Conf. on Advanced Materials Development and Performance
Best Poster Award :  M. Shahien君
「Reactive Plasma Nitriding of Al2O3 Powder in Thermal Spray」

25. 2011(平成23)年9月7日

 

日本セラミックス協会若手最優秀ポスター賞 : 山田基宏君
「高速衝突固体セラミックス粒子の金属基材表面への付着挙動」

26. 2011(平成23)年11月18日

 

2011 International Thermal Spray Association Graduate Scholarship : M. Shahien君
「Reactive Thermal Spraying of AlN」 年間2名

27. 2011(平成23)年12月11日

 

日本学術振興会第4回HOPEミーティング参加者採択 : M. Shahien君
2012年3月5-9日 グランドプリンスホテル? 国内で30名

28. 2012(平成24)年1月30日

 

日本塑性加工学会優秀論文講演奨励賞 : 下田陽一朗君
「アルミニウム合金の摩擦攪拌接合におけるプローブ周囲の材料流動FEM解析」

29. 2012(平成24)年4月11日

 

溶接学会平成23年度奨学賞 : 下田陽一朗君
「摩擦攪拌援用高品位異材接合体創成技術の確立」

30. 2012(平成24)年4月11日

 

溶接学会研究発表賞:下田陽一朗君
「摩擦攪拌作用によるアルミニウムと鉄鋼材料の接合における接合界面形成におよぼす塑性流動の影響」

31. 2012(平成24)年4月11日

 

溶接学会「論文賞」 : 下田陽一朗君
「Experimental and numerical studies of material flow during welding by friction stirring」

32. 2012(平成24)年6月18日

 

日本溶射学会奨励賞 : 高橋俊夫君
「サスペンションプラズマ溶射法による光学特性アルミナ皮膜の創製」

33. 2012(平成24)年11月22日

 

日本金属学会・日本鉄鋼協会東海支部学生による材料フォーラム優秀ポスター賞 : 真野大地君
「溶射粒子偏平形態決定機構に対する考察」

34. 2013(平成25)年3月28日

 

日本金属学会奨励賞 : 安道直幸君
「異種金属材料突合せ継手の塑性流動状態の解明」

35. 2013(平成25)年4月11日

 

溶接学会平成24年度奨学賞 : 清水貴明君
「数値流体解析を用いたAl合金/鉄鋼材料摩擦攪拌接合の接合特性評価」

36. 2013(平成25)年8月23日

 

平成25年度 高専連携教育研究プロジェクト成果発表会優秀賞 : 鈴鹿高専・坂本篤治君
「コールドスプレー粒子の衝突偏平付着機構の解明」

37. 2014(平成26)年6月5日

 

溶接学会平成25年度界面接合研究賞 : 渡辺吾朗君
「Influence of material flow on joint strength between Al alloy and steel sheet in activation spot joining」

38. 2014(平成26)年6月3日

 

日本溶射学会論文賞 : 菊池 茂君
「コールドスプレーCu基複合皮膜の組織と形成機構」

39. 2015(平成27)年3月10日

 

豊橋技術科学大学学生表彰(学術研究活動) : 渡辺吾朗君
「溶接学会平成25年度界面接合研究賞」に対し表彰

40. 2015(平成27)年2月27日

 

溶接学会平成26年度奨学賞 : 神原 徹君
「摩擦攪拌を援用する金属/セラミックス間接合技術に関する研究」

41. 2015(平成27)年9月23日

 

アジア溶射会議Best Poster Awards : M.Shahien君
「Influence of spray parameters on the AlN coating thermal properties」

42. 2016(平成28)年2月27日

 

溶接学会平成27年度奨学賞 : 中村孝洋君
「Al合金/鉄鋼材料の摩擦攪拌接合における接合ツール形状が材料流動に及ぼす影響」

43. 2016(平成28)年12月16日

 

土木学会第6FRP複合構造・橋梁に関するシンポジウム優秀講演賞 : 星野雅彦君
「港湾環境で使用されるペトロラタム被覆防食用FRPの劣化機構および耐久性評価」

 

 


       [ top ]